●ほらボド! ゲムマ前日会
持ち込んだタイトルは、『スパイフォール』『デッドマンズドロー』
gm2015a-1gm2015a-2
といった市販作品のほか、オリジナル作品として『お見合い大作戦』や『うちの会社のゆとり世代が会議の空気を読まない件について』もプレイしました。


そのなかでもとくに『知ったかJ-POP愛好家』はずいぶんと盛り上がりました。
gm2015a-3
なにせ即興の歌詞の歌声が隣室にも聞こえるくらいですから。
gm2015a-4

●ゲームマーケット当日
4人が3通りの交通手段で東京ビッグサイトに向かい合流
gm2015a-5


荷物を車から降ろしてブース設営です。
gm2015a-6

合同出展の緋色の兎亭さんの新作『三ツド!』は見た目の注目度は抜群でした。
gm2015a-7
もともと少部数しか作ってなかったこともあり、当日完売。目論見通りといいますか、とくに女性や子供の反応がよかったですね。
 
隣のブースの話になりますが、『知ったかJ-POP愛好家』も当日配布分は売り切れました。
gm2015a-8


それらの勢いに追い風を受けて、G-S.T.F.&緋色の兎亭さんの合同ブースの試遊卓にもたくさんの人に遊んでもらい、大盛況でした。

●打ち上げ(?)
ゲームマーケット終了後、「しったかプロジェクト」の関係者は、プレイスペース“ディア シュピール”に集合。
http://www.dear-spiele.com/ 
gm2015a-9


ディア シュピールでは「しったかプロジェクト」各作品が購入できますよ。

●おまけ
管理人はほとんど販売ブースにばかりいて、ブースから離れて買い物に行ったのは二回だけでした。
"買いたいものリスト"の予定通りに回っても、ブースに着いた頃には売り切れていた、なんてことも少なからずありました。でもこれも一期一会です。私は取り置き予約はしない派なので。ゲームを買う側としては、大満足とまではいきませんでしたが、まー出展する側だといつものことですけどね。